Windows10でドコモのUSB型通信モデム「L-03D」を使うための手順

Windows10のPCにドコモのUSB型通信モデム「L-03D」を接続し、ユーティリティソフトからインターネット接続しようとすると

「Mobile Broadbandの「自動接続」設定が優先されるため、L-03D Connection Managerを終了します。」

なるエラーが発生し、正常にインターネット接続できませんでした。

f:id:thdy:20180514123632p:plain

この問題についてドコモから得た回答としては 「OSの携帯電話ネットワーク接続機能とバッティングしているからそちらをOFFにしてみてほしい」 とのことで、聞いた手順を設定したところ正常に接続できるようになることを確認したのでメモ。

Windows 10 バージョン 1709 にて動作を確認しています

エラー回避設定手順

サービスの一覧から「WWAN Auto Config」を探してダブルクリックします。

f:id:thdy:20180514123657p:plain

スタートアップの種類を「自動」から「無効」に変更し、その下の「停止」ボタンをクリックしてから「OK」ボタンをクリックします。

f:id:thdy:20180514124013p:plain

再起動後にリトライしたところ、正常に接続できるようになりました。

f:id:thdy:20180514124130p:plain

注意点

当然ながら、上記サービスを停止することでWindows 10 のOS側の機能を使ってモバイルネットワークに接続できなくなるので、専用の接続ユーティリティソフトの無い通信モジュール(SIMなど)を利用する場合にはサービスを有効にしてやる必要があります。