THDY LOG

主に技術メモ

RedmineでLDAP (Active Directory) 認証を設定する

社内WikiとPJ管理のためにRedmineを使ってみようと思い、CentOS 7.5の環境にRedmine 3.4.6をインストールした。
この環境でLDAP (Active Directory) 認証ができるように設定しようと思う。

さっそく、[管理]→[LDAP認証]のメニューを開き、[新しい認証方式] から下図のように設定。 f:id:thdy:20180929204349p:plain

ベースDNは「アカウント」の項目で指定したアカウントがいる場所を入力する。 また「あわせてユーザーを作成」にチェックを入れておかないと、AD上のアカウントとパスワードが連動しないので注意。

設定が完了したら保存して、認証方式画面に戻ってテストボタンを押してみる。 f:id:thdy:20180929211038p:plain 接続しましたと出ているので、どうやら成功した模様。

あとはユーザー作成時の「認証方式」で先程設定した認証名を選択し、ADのアカウント名と合わせたログインIDを指定してやれば完了。 ちゃんとADと同じパスワードでログインできたのでOK。

今日はここまで。